教師が学校の女子更衣室に置き時計カメラ設置→匿名通報で御用

Pocket

どうも、バキバキです。

つい先日、女子サッカーコーチによる、みっともない盗撮事件が報道されたばかりですが、またもや、教え子たちをターゲットにした卑劣な盗撮事件が報道されていました。

児童更衣室に隠しカメラ 容疑の教諭「時計置いただけ」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190813-00000017-asahi-soci

・男性教師が勤務する学校体育館の女子更衣室に置き時計式カメラ設置
・匿名男性による通報で捜査→ハードディスクから更衣室内の画像や動画が見つかる
・容疑者曰く「撮影するつもりはなく置き時計として設置した」

ハードディスクにあったデータは、他のカメラで撮影されたものらしく、確実に常習犯。最初から邪な目的ありきで教職を目指したパターンですね。ほんの出来心で・・は100%通用しません。
自分の欲望を満たすために、信頼を裏切る行為。教師としてサイテー最悪です。

容疑者は、盗撮目的だった事を否定しているようですが、否認すればするほど拘留が長引くだけだと思われます。データも見つかっているわけですから、もはや無駄な抵抗かと。

ところで、この件で「通報した匿名男性」って何者?女子更衣室に仕掛けたカメラをなぜ男性が知ってるの?もしかして通報者も(以下略)・・等の妄想たくましいコメントを目にしました。

が、今回の件、どうやら匿名通報→捜査の前から、学校側がこの件を把握しており、容疑者から話を聞いていたようです。おそらく、カメラ発見者と通報者は別なのかもです。

学校側からすれば大ごとにしたくなかったのでしょうが、教え子達狙いの盗撮魔を許せなかった正義感の強い男性が、匿名で通報したと思われます。

そもそも、逮捕された後でも盗撮目的は否認しているくらいですから、学校から追及されたくらいでは、絶対に認めなかったのでしょうね。「ただ置き時計を設置しただけ」と。

容疑者がガッツリ実名公開されるのは、全くもって自業自得なのですが、彼の職場の学校まで名前が出てしまうのは、何とも複雑ですね。全く罪深い事をやってしまったものです。

ここまで事件続きだと、信頼も何もあったもんじゃありません。今後男の教師には、スマホやPC内の画像&映像や検索履歴の抜き打ちチェックを義務付けるといいかもですね。一気に教師不足になりそうですが。


【PR】妄想傍聴メモ~盗撮好きの懲りない面々

noteの方では、実際に傍聴した裁判をモチーフに、妄想傍聴メモを有料で公開中です。※妄想なので、傍聴した内容に若干フェイクを交えています。

リアル&ミステリーハンターN

【被告人名】リアル&ミステリーハンターN
【事件名】建造物侵入、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反、私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律違反

【価格】480円

平成30年、カフェで300人以上を盗撮し有罪判決を受けた後、また同じような盗撮事件で御用になってしまったN氏。当人は罪状を否認、真犯人は他にいると主張するが・・。

→【妄想傍聴メモ】リアル&ミステリーハンターNの詳細はこちら←

※ 以前にブログで公開していた内容をベースに、オープンな場では書きづらかった部分を追記しています。