【盗撮事件】卒業旅行で脱衣所4カメ撮影→入浴中カメラ落下で発覚

Pocket

どうも、バキバキです。

煩悩に負け、人生の大事な時期にやらかしてしまった事件が報道されました。

卒業旅行中に友人女性を盗撮 脱衣場でカメラ4台を駆使…のはずが
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201902/0012083144.shtml

・三重の大学の友人男女15人が参加、一泊二日の卒業旅行中での事件
・容疑者は、貸し別荘の浴室脱衣場にカメラ4台を設置
・カメラは煙探知機型、火災報知器型、置時計型、フックハンガー型
・女性入浴中に煙探知機型が落下→女性らが問い詰め、犯行認める

犯行理由は「女性の裸が見たかった」。彼にとって大学最後のビッグイベント。女友達のお宝映像をまとめてゲットする、最後の機会だったのでしょう。
天井からカメラが落下して発覚、という流れはいかにも漫画的ですね。本当に自業自得です。

貸し別荘である事、カメラ4台設置していた事からして、周到な計画性がうかがえます。そして、ここまで大掛かりな作戦を実行する男です、これが初めての盗撮とは思えません。

実行→発覚→逮捕(→報道)のスピードが速かったので、今後の家宅捜索も気になるところ。彼のPCからどんなデータが出てくる事やら。

女友達のお風呂を盗撮する・・エロ漫画ならともかく、現実に実行したら人生終了です。彼が今後、無事に卒業→就職できるとは思えませんが、全ては身からでた錆。猛省して欲しいものです。


【PR】妄想傍聴メモ~盗撮好きの懲りない面々

noteの方では、実際に傍聴した裁判をモチーフに、妄想傍聴メモを有料で公開中です。※妄想なので、傍聴した内容に若干フェイクを交えています。

リアル&ミステリーハンターN

【被告人名】リアル&ミステリーハンターN
【事件名】建造物侵入、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反、私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律違反

【価格】480円

平成30年、カフェで300人以上を盗撮し有罪判決を受けた後、また同じような盗撮事件で御用になってしまったN氏。当人は罪状を否認、真犯人は他にいると主張するが・・。

→【妄想傍聴メモ】リアル&ミステリーハンターNの詳細はこちら←

※ 以前にブログで公開していた内容をベースに、オープンな場では書きづらかった部分を追記しています。