【妄想話】人生初のご対面

Pocket

どうも、バキバキです。
これから妄想話をします。実在の人物、作品、イベント等とは関係ありません。

ずっと忘れていたのですが、先日ふと自分が初めて、盗撮風作品で見たモデルのそっくりさんと、偶然ご対面した時の事を思い出したので、自分用メモとして、ここに記しておきます。

もう販売から20年近く経つのに、未だ匿名掲示板でスレが続く伝説の作品。当時道玄坂の店舗でチラシをもらいましたが、自分の名前&住所を入れるのに抵抗があり、断念した記憶があります。

それから数年後(それでも10年以上前ですが)、とある格闘イベントを観戦する機会がありました。部屋の真ん中にリングが置かれ、観客30~40人程度の非常に規模の小さな大会です。

そんなイベントでも、ラウンドガールが一人だけ用意されていたのですが、そこに現れたのが、初めてのはずなのに、見覚えのある顔の女性。自己紹介で名前を聞きピン!ときました。

気付いてからは、試合よりラウンドガールが気になって仕方ない状態に。ラウンドが終わる度に、彼女がリング内を闊歩します。最前列でしたので、近くでじっくり鑑賞できました。

画面の中でぱっくりサービスしてくれていた女性が、目の前をセクシーなコスチュームで練り歩く状況は、普段の興奮とは違う不思議な気持ちでしたね。

今思えばこれが人生初のご対面。 当時は自分で行動する!という発想は無かったので、本当に色んな偶然が重なっての奇跡でした。

この事を思い出した後、試しに名前で検索してみると、職種は違えどまだ業界に残っていて驚きました。流石にお年は召してますが、今も充実した人生を送っているようで、何よりです。

お世話になったあの人にずっと感謝の気持ちを。せっかくのご縁を大切にしたいと思います。