【雑談】トイレ盗撮風動画を見なければ、一生知らなかった事

Pocket

※下記の内容には、妄想も多分に含まれていますので、ご了承ください。
どうも、バキバキです。

この手の動画を鑑賞していると、普通に生きていれば一生気づかないであろう、様々な事実を知る事になります。特にトイレだと個室で一人きり。彼氏や夫ですら知らない姿が、そこにあります。

1:トイレで鼻ほじり

魅力的な存在であればあるほど、鼻くそを掃除するチャンスはトイレ個室くらいしかないので、これは致し方ない事とは思います。が、飲食店で仕事中の方が、もりもりほじっている姿を見ると、流石にモヤモヤします。

そしてたまにほじった後、当然のように、口の中に入れてしまう方がいるのには驚きます。
これは間違いなく子供の頃からの癖であり、誰からも指摘されずに成長してしまった故の悲劇でしょう。おそらく一生、鼻くそは食べて処理するもの、として生きていくのでしょう。

2:トイレでピース

こちらは鼻ほじり以上に、高い確率で巡り合う気がします。個室に鏡がある場合はまだ理解できるのですが、鏡もないのに、唐突にピースする方も稀にいるので、見ている側も油断できません。

おそらく写真撮影時のリハーサルなんでしょうが、安易にこのポーズを繰り出すと、変態達の興奮度を過剰に高め、使えるオカズモデルとして記憶に深く刻みこまれてしまうので、注意が必要です。

以前人気タレントが「ホテルのトイレは盗撮されているかもだから、気付いてるよ!とアピールするため、ピースしている」とコメントしてましたが、相手を喜ばせるだけで逆効果だと思います。

3:ウォシュレットの使用率

前の記事でも触れましたが、これが驚くほどに低い!鼻ほじりモデルと同じか、それ以上に確率が低いような気がします。断言できませんが、男の方がずっと利用率が高いんじゃないかと。

ウォシュレット好きな私からすれば、なぜ利用しないのか不思議ですが、使わないならせめて、紙でしっかり処理してほしいものです。紙でも、全体的に拭きの甘い方が多い気がしてなりません。

4:手洗い

これも想像以上に少ないですね。また飲食業で働く方々でも、排泄後に手を洗わないまま退室してしまう方がいるのには、閉口しました。

男はともかく、女性は念入りに手を洗って、ハンカチで拭きながら退室するイメージを勝手に持っていたので、この事実を知った時ちょっとショックでした。

5:トイレの作法は親次第

トイレの作法は、最初に親が教えておかないと改善する機会がありません。私にもし子供ができたら、鼻くそは食べないように、お尻は念入りに拭くように、手は必ず洗うように、しっかり躾けたいものです。