【盗撮事件】女装して脱衣場で盗撮容疑

Pocket

どうも、バキバキです。
相変わらず盗撮関連の事件が多いのですが、なかでも気になった件を。

女装して脱衣場で盗撮容疑 がん研究センターの職員逮捕
http://www.asahi.com/articles/ASK4F7FLRK4FULOB026.html

女装して女湯に入るのはありがちなパターンの気もします。ただこの人の場合、万が一に備えて、免許証まで偽造していたんですね。逆にいうと完全に確信犯、出来心ではすみません。

今回、実際に疑われ提示しているわけですが、その時点で声でバレバレだったんじゃないでしょうか。提示する時点でバレ確定なのに、自分の罪を増やしてまで偽造する意味が理解できません。

そこまで準備万端なのに、隠しカメラでなくスマホというのも・・。どう見ても完全に力の入れどころを間違った行動で、あっさり御用ですが自業自得です。がん研究ではトップレベルの人物なのに、勿体ない話です。


【PR】妄想傍聴メモ~盗撮好きの懲りない面々

noteの方では、実際に傍聴した裁判をモチーフに、妄想傍聴メモを有料で公開中です。※妄想なので、傍聴した内容に若干フェイクを交えています。

リアル&ミステリーハンターN

【被告人名】リアル&ミステリーハンターN
【事件名】建造物侵入、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反、私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律違反

【価格】480円

平成30年、カフェで300人以上を盗撮し有罪判決を受けた後、また同じような盗撮事件で御用になってしまったN氏。当人は罪状を否認、真犯人は他にいると主張するが・・。

→【妄想傍聴メモ】リアル&ミステリーハンターNの詳細はこちら←

※ 以前にブログで公開していた内容をベースに、オープンな場では書きづらかった部分を追記しています。