【盗撮事件】映画館のトイレでデート相手を盗撮

Pocket

どうも、バキバキです。
青春の暴走の代償は、あまりに大きすぎました。

女子高生がトイレの盗撮を“告発”、防犯カメラに写っていた人物は…
http://www.sankei.com/west/news/170406/wst1704060057-n1.html

映画館のトイレで…男子高校生が“デート相手盗撮”
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000098067.html

どちらも同じ事件を扱った記事ですが、発覚に至るまでの視点が少し違います。しかし両方の内容を確認することで、より具体的な流れが確認できますね。

女性トイレ入室→スマホに気づく→映画鑑賞後、スタッフに報告→監視カメラで確認→通報

当時男子は高2で女子は高3、一つ上です。同じ高校(卒業したばかり?)の先輩とデートだなんて、夢のような話。十分リア充なのになぜ盗撮するの?と考える方も多いでしょう。

ただこのお年頃だと、とにかく見たくて見たくて仕方ない時期でしょうし、ましてや好意を持った、憧れの先輩のなんてもしゲット出来たら、彼にとって一生モノのお宝だったでしょう。

スタッフに報告したのが、もし映画鑑賞の直後なら、男子生徒も一緒にいたはずですね。もしその場で監視カメラの映像を確認されようものなら、針の筵だったでしょう。想像しただけで寒気がします。

そして、デートした相手が盗撮犯だと知った時の女子生徒の気持ちを考えると、大変心が痛いです。男子生徒は自業自得ですが、今後を考えると切ないですね。誰も幸せになれない、悲しい事件でした。

しかしよりによって、現場となった映画館があの福岡・天神の某施設内とは。あの地には何か男を狂わす魔物でも棲んでいるのでしょうか。一度お祓いしてもらった方がいいのでは。


【PR】妄想傍聴メモ~盗撮好きの懲りない面々

noteの方では、実際に傍聴した裁判をモチーフに、妄想傍聴メモを有料で公開中です。※妄想なので、傍聴した内容に若干フェイクを交えています。

リアル&ミステリーハンターN

【被告人名】リアル&ミステリーハンターN
【事件名】建造物侵入、公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例違反、私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律違反

【価格】480円

平成30年、カフェで300人以上を盗撮し有罪判決を受けた後、また同じような盗撮事件で御用になってしまったN氏。当人は罪状を否認、真犯人は他にいると主張するが・・。

→【妄想傍聴メモ】リアル&ミステリーハンターNの詳細はこちら←

※ 以前にブログで公開していた内容をベースに、オープンな場では書きづらかった部分を追記しています。